What a Wonderful World
白内障を治療して、
素晴らしい未来を見つけましょう

もし白内障が治ったら、どんな未来を過ごしたいですか?

これは、3焦点自然視覚レンズで白内障を治療して、
若いころのように自然な見え方を取り戻した人々の物語。

白内障治療の先にある
素晴らしい未来を、この物語から見つけてください。

Story_1
おしどり夫婦の初め方


あの頃のように見える瞳で、
あの頃よりも自由に
私たち夫婦は生きている。

Story_1
おしどり夫婦の始め方「#1 妻」

夫とふたりでキッチンに立つ。
それだけのことが、
こんなに楽しいなんて。

料理をこんなに愉しく感じるなんて、
何年ぶりことだろう。
色鮮やかな食材を眺めていると、
何を作ろうかと心が躍りだす。

包丁を片手に私が口ずさんでいた
陽気なメロディに誘われて、
夫が料理を手伝いにやってきた。

ふたりでキッチンに立っていると、
新婚時代に戻ったようで胸が高まる。
この時間が愉しくて、愛おしい。

夕日を見に夫と海へ行った。
暗くなり始めた砂浜を歩き、
カフェのテラスに腰を下ろす。

夕暮れの太陽が反射して
キラキラと輝く水面が綺麗で、
ずっと眺めていたいと思った。


お気に入りの花を手入れする。
童心に返って孫とはしゃぐ。
以前にもしていたことなのに、
以前よりも愉しいと感じる。
新しい私になった気がする。





Story_1
おしどり夫婦の始め方「#2 夫」
妻とのテニス、孫とのメール。
新しいことを始めるのは、いくつになってもワクワクする。
最近、妻と一緒にテニスを始めた。
夢中でボールを追い、流す汗が心地よい。

バードウォッチングも新しい趣味。
撮影した野鳥の写真をSNSにアップして、仲間と語り合う時間がとても楽しい。

つい最近、孫とメールのやり取りも始めた。
改めて気づいた。いくつになっても、
新しいことを始めるのはワクワクする。




Story_1
おしどり夫婦の始め方「#3 娘」
生き生きとした
両親の姿を見ることは、
娘の私にとっても
最高に幸せなこと。
白内障を治療してから、両親が元気だ。
父とふたりで旅行に出かけた話を、
とても嬉しそうにしてくれる母。
満面の笑顔で孫と戯れる父。

人生を楽しんでいる両親を見ることは、
子供の成長を見るのと同じくらい、
娘の私にとって幸せなことだと思う
Story_2
大人の趣味生活
来週は待ちに待った演奏会。
100歳になった時にも、
元気に音楽を楽しんでいたい。


仕事を引退して最初にしたことは、
近所のウクレレ教室に通うことだった。
数十年ぶりに手に取った楽器。
楽譜とにらめっこをしながら、
何時間も夢中になって弾いている。


教室で出会った仲間とグループを組んだ。
来週には、コンサートホールで開かれる
演奏会への出演も控えている。
見に来てくれる妻と息子たちに、
かっこいい姿を見せたいものだ。
Story_3
再び、ふたり旅




行きたかった場所に行き、
見たかった景色をみる。
もう一度ふたりで旅をしよう

石畳の道をふたりで歩いていると、
さっきまで遠くに見えていたお城が、
いつの間にか目の前に迫っていた。
城好きの夫に連れ出された旅だったが、
久しぶりのふたり旅はとても愉しい。

仕事をリタイアして子育ても終わった今、
夫も私も時間だけはたっぷりある。
生きた場所に行き、見たい景色を見る。
若いころのように気ままなふたり旅を、
もう一度始めるのも悪くない。

白内障手術無料説明会について

当院では白内障手術の無料説明会を開催しております。
説明会はご参加いただいた方へ、基本的な手術のご説明をさせていただくものです。
手術の適応があり、手術をご希望される場合は、手術前の検査を受けていただきます。
説明会は準備の都合上、予約制となりますので、参加ご希望の方は、お電話、またはメールにて、ご予約をお願い致します。
各回人数限定、今すぐメール、お電話を!

フリーダイヤル : 0120-972-964
メール : hakunaisyou@suzukiganka.com

白内障老眼治療説明会も開催しています

「初めてだから心配…」を解消しませんか 白内障 老眼治療 説明会 ご心配を解消するなら、ケアサポートを知る主任執刀医・鈴木高佳が直接、皆さまにご説明します。

\老眼・近視・乱視 ご相談のご予約も受けております/