ご存知ですか?
本気で老眼、近眼、乱視を
治したいならコレです!

\ た・と・え・ば /

こんな方におすすめです

メガネを掛け直す男性のイメージ
コンタクトレンズ・
メガネ
のベテランユーザー
肩に手をあて、辛そうにさする女性のイメージ
眼の疲れを感じていて、
首の痛みや肩こりがつらい
見え辛そうに目頭を抑えながらスマートフォンを観る男性のイメージ
以前レーシックを受けたが、最近、
近くが見えなくて困っている

目の疲れやスマホの見えづらさ、
首・肩の痛みやコリにお悩みですか?

老眼、近眼、乱視を、10分の無痛手術で全て同時に永久に解決して、生涯メガネ、コンタクト、老眼鏡なしで暮らしてみませんか?
多焦点眼内レンズによる、老眼、近眼、乱視の同時治療について、動画でご紹介します。(両眼同日の治療も可能です)

\ じゃあ、どうやって /

老眼と近眼・乱視を同時に直すの?

多焦点眼内レンズ手術のイメージ
01.

多焦点眼内レンズ手術が、老視・近視・乱視の根本的治療である理由とは?

日本国内において白内障手術は年間約140万件以上行われており、安全、確実な方法(超音波白内障手術)で、眼内レンズに多焦点(厚生労働省認可の三焦点眼内レンズ)を選ぶ事によって、白内障と近眼の完全な解決とともに、老眼・乱視が治療できる方法です。

02.

鈴木眼科グループで、多焦点眼内レンズ手術を受ける理由とメリット

日本で、最も早く(約18年前)から、一貫して多焦点眼内レンズによる白内障手術に携わってきた鈴木高佳理事長の率いる眼科グループだから、安心して治療を受けることができます。

講演をする、鈴木眼科グループ理事長 鈴木高佳
楽しそうに読書をする男女のイメージ
03.

手術を受けると何が変わるの?
何ができる様になるの?
どんなメリットがあるの?

仕事も趣味も勉強もスポーツも、海(ヨット、サーフィン、ダイビング)も山も(スキー、登山)、スマホもコンピュータも読書も、運転も、全部、生涯裸眼で楽しめる様になります。

CONTACT 相談希望や検査のご予約はこちらから!

準備の都合上、予約制となります。
希望の方は、お電話、またはお申し込みフォームにて、ご予約をお願い致します。

多焦点眼内レンズによる老眼・近眼・乱視治療で大事なのは、
眼内レンズの選択と、眼科の選択です。

悩む女性のイメージ

こんなお悩みを解消します。

  • どんなレンズがベストなの?
  • どの様な方法で、誰が手術を担当するの?
  • 両眼同時にできるの?
  • 無料の自宅までの送迎車はある?
  • 家が遠方の場合、入院やホテル宿泊の手配は?

厚生労働省認可の、3焦点眼内レンズのご紹介

ALCON PanOptix Trifocal IOL

ALCON PanOptix Trifocal IOL

AcrySof® IQ PanOptix® Trifocal および PanOptix® Trifocal トーリックは、白内障屈折矯正手術における老視矯正を提供し、術後のQuality of Lifeを向上させます。実績ある AcrySof® プラットフォームを採用したトリフォーカルレンズです。
AcrySof® IQ PanOptix® Trifocal トーリックは、AcrySof® IQ のプラットフォームを継承しているため、 長期的に前後方向と軸ローテーションに関する安定性が確認されており、広範囲の乱視のある患者にも同様の優れた視機能を提供します。

関連学会で実施された前向き研究結果の概要

1.術後のメガネ依存度
2.術後の患者満足度

※多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術を両眼に実施した患者421名のアンケート調査
(出典:AMERICAN JOURNAL OF OPHTHALMOLOGY 2019)

医師:治療最高責任者(手術部門総監督)のご紹介

鈴木高佳医師

鈴木高佳医師

東京歯科大学水道橋病院眼科でビッセン宮島弘子教授 (NHK テレビの健康番組等でも有名)のもとでの助手経験。
当時まだ国内で誰も使用経験のない、多焦点眼内レンズの厚生労働省臨床試験の担当医師として、多くの患者様を担当。
国際親善総合病院眼科部長として、多焦点眼内レンズをはじめとする白内障手術の執刀多数。

その他サービスのご紹介

車のアイコン

専属ドライバーが
無料でご自宅まで送迎します

治療内容を熟知したクリニック専属ドライバーによる、手術当日と翌日の全員無料送迎。

目のアイコン

両眼同日手術可

帰りは透明な眼帯で、見える状態で帰宅できます。遠方の場合は、隣接するホテルを割引価格で紹介。(戸塚院、鎌倉院)

戸塚駅前鈴木眼科グループ
白内障老眼治療のおすすめ動画

CONTACT 相談希望や検査のご予約はこちらから!

準備の都合上、予約制となります。
希望の方は、お電話、またはお申し込みフォームにて、ご予約をお願い致します。

多焦点眼内レンズによる
老眼・近眼・乱視治療説明会のご案内

説明会参加のお申し込みも受け付けておりますので、お気軽にご参加ください。
過去開催時の動画もご覧いただけます。

未定

未定 未定

※開催時間やご質問は、お気軽にお問い合わせください。

ご予約フォーム

◆予約の状況により、ご希望に添いかねる場合がありますので、予めご了承ください。
◆検査のご予約の日時に関しましては、当院よりお電話で最終確認をさせていただきます。
お電話での確認後に予約確定となりますので、ご注意ください。
◆お電話させていただく際に、ご来院の際の注意事項をお伝え致します。
※お急ぎの場合は、お電話でお問い合わせください。

*お電話を希望する場合は備考欄に日時をご記入ください。

例)○○月○○日 ○○時

プライバシーポリシー

戸塚駅前鈴木眼科(以下、「当院」」といいます。)は、個人情報保護の重要性を認識し、プライバシー情報の保護に最大限の注意を払っております。以下、当サイトにおいて当クリニックが収集する個人情報に関する、プライバシー保護の考え方を記します。

■個人情報取扱事業者の名称および所在地
名称:戸塚駅前鈴木眼科
住所:神奈川県横浜市戸塚区戸塚町16-1 トツカーナ 5F

■個人情報について 当サイトは、皆様へより良い医療サービスの提供を目的として運営されております。当サイトでは、カウンセリング予約・メール相談・資料請求などを利用される際、お名前・ご住所・メールアドレスその他の個人情報の入力が必要になります。これらの個人情報は、より正確なカウンセリングを行い、かつ、確実にご本人にご連絡するために必要になるものです。

■当サイトでご提供いただく個人情報
お名前
ご住所
メールアドレス
電話番号
性別
生年月日

■個人情報の適正入手
個人情報を本人から入手するにあたっては、以下の利用目的が明確にわかるように致します。また、本人以外から個人情報を入手する場合は、個人情報の保護に関する法律により運用している適法な事業者からの購入など、適正な手段で個人情報を入手するものとします。

■個人情報の利用目的
当院は、個人情報を次の目的で利用します。
1. 当院による医療サービス提供に関わる各種関連サービス・商品の適切な提案、情報の提供
2.当院クのサービス・商品に関してお客様等から請求を受けた資料や情報の提供
3.イベントや公募(説明会等)への応募者に対する連絡や説明、資料・情報・サービスの提供
4.当院内部における人事・労務管理、事業計画立案における利用

■個人情報の提供
当院は、本人の事前承諾なしに個人情報を当院外の第三者に提供しません。
但し、下記の場合は、お客様の事前承諾なしに第三者に個人情報を提供する場合があります。

■利用者の方からの同意があった場合
法令に基づく場合
利用者の方にサービスを提供する目的で、当院からの委託を受けて業務を行う会社が情報を必要とする場合。
(ただしこれらの会社も、個人情報を、上記の目的の限度を超えて利用することはできません)

■開示・訂正・利用停止等の手続きについて
ご本人または政令で定められた代理人から、内容が事実でないなどの理由で、個人情報の訂正、追加、削除、利用停止、消去、第三者提供の停止を求められたときは、求めの理由に関する調査を速やかに開始し、法令に基づいて適正に対応します。

■個人情報の管理について
お客様から収集させていただいた個人情報は、適切、かつ厳重に管理し、お客様の個人情報への不正なアクセスや情報の紛失、破壊、改竄及び遺漏等が起きぬよう、予防ならびに安全策を講じます。
個人情報保護のための本プライバシーポリシーはより適切な措置を講ずるため、継続的に改善をしてゆきます。

■Cookie(クッキー)について
Cookieとは、当院のサイトにて便利にご利用頂くために導入する技術です。利用者の方の個人情報を収集するものではありません。
ブラウザによりCookieの受け入れを拒否されている場合には、当サイト上のサービスの全部、または一部がご利用いただけない場合がございます。あらかじめご了承ください。

■アクセスログについて
当サイトでは、お客様がアクセスされた情報をアクセスログという形で記録しています。
アクセスログとは、お客様のIPアドレス、ドメイン名、使用しているOSやブラウザの種類のほか、アクセスされたページ、日時、クリックしたリンク等の、このウェブサイトの閲覧に関する情報が記録されたものですが、個人を特定できる情報を含むものではありません。
アクセスログは当サイトの利用状況や保守管理に関する統計分析のために活用されますが、それ以外の目的で利用することはありません。

■お問い合わせ、ご質問等
内容についてご不明な点がありましたら、お電話でお気軽にお問い合わせ下さい。
ページトップへ