catch-img

さまざまな悩みを解決できる「最新の老眼治療」とは 老眼になってもあきらめなかった人たち[メガネやコンタクトレンズを使う生活、煩わしくないですか?]多焦点眼内レンズ 入門

こんにちは。 本日も私がこれまで実際にお聞きしたお悩みについて、お話していきます。 今回のケースはタイトルにある、"「早く白内障手術を受けたい」と思っていました"という内容です。 「老眼 疲れる.....老眼の対処方法とメリットデメリットは?<<NO.2>>」についてはこちら

記事を見る

catch-img

ケース④「早く白内障手術を受けたい」と思っていました 老眼になってもあきらめなかった人たち[メガネやコンタクトレンズを使う生活、煩わしくないですか?]多焦点眼内レンズ 入門

こんにちは。 本日も私がこれまで実際にお聞きしたお悩みについて、お話していきます。 今回のケースはタイトルにある、"「早く白内障手術を受けたい」と思っていました"という内容です。 「老眼 疲れる.....老眼の対処方法とメリットデメリットは?<<NO.2>>」についてはこちら

記事を見る

catch-img

ケース③マリンスポーツ、登山、ドライブ旅行・・・ アクティブな日々を楽しみたいのに 老眼になってもあきらめなかった人たち[メガネやコンタクトレンズを使う生活、煩わしくないですか?]多焦点眼内レンズ 入門

こんにちは。 本日も私がこれまで実際にお聞きしたお悩みについて、お話していきます。 今回のケースはタイトルにある、「マリンスポーツ、登山、ドライブ旅行・・・アクティブな日々を楽しみたいのに」についてです。 「老眼 疲れる.....老眼の対処方法とメリットデメリットは?<<NO.2>>」についてはこちら

記事を見る

catch-img

ケース②人生50年目の初メガネはいろいろ苦痛 老眼になってもあきらめなかった人たち[メガネやコンタクトレンズを使う生活、煩わしくないですか?]多焦点眼内レンズ 入門

こんにちは。 本日も私がこれまで実際にお聞きしたお悩みについて、お話していきます。 今回のケースはタイトルにある、「人生50年目の初メガネはいろいろ苦痛」についてです。 「老眼 疲れる.....老眼の対処方法とメリットデメリットは?<<NO.2>>」についてはこちら

記事を見る


catch-img

ケース①コンタクトレンズの上から老眼鏡をかけなければならない理不尽 老眼になってもあきらめなかった人たち[メガネやコンタクトレンズを使う生活、煩わしくないですか?]多焦点眼内レンズ 入門

こんにちは。 本日は私がこれまで実際にお聞きしたお悩みについて、お話していきます。 今回のケースはタイトルにある、「コンタクトレンズの上から老眼鏡をかけなければならない理不尽」についてです。 「老眼 疲れる.....老眼の対処方法とメリットデメリットは?<<NO.2>>」についてはこちら

記事を見る



catch-img

「白内障手術と医療費控除」 医療費控除を活用して所得税だけでなく住民税も節税!

本日は、白内障手術と医療費控除についてのお話です。 当院でできる多焦点眼内レンズを用いた白内障手術(水晶体再建術)の費用は、医療費控除の対象になります。 医療費控除とは、1年間に所定の金額を超えて医療費を支払ったとき、超えた金額を課税所得から差し引く(=控除する)ことにより、納める所得税を少なくすることができる制度です。医療費控除の上限額は200万円です。 なお、医療費控除を受ける場合は、確定申告が必要になります。

記事を見る

catch-img

角膜インレー挿入術のデメリットとメリット 手術による老眼の対処法④

こんにちは。 本日はタイトルにある、「角膜インレー挿入術のデメリットとメリット」についてお話していきます。 参考「老眼 疲れる.....老眼の対処方法とメリットデメリットは?<<NO.2>>」 角膜インレーとは? 中心に穴が開いた薄く小さなリング状のフィルムで、ピンホール効果によって老眼を治療する方法です。 どのような手術? レーザーを照射してポケットを作り、角膜インレーを挿入します。 ピンホール効果とは? 眼の悪い人が、細かい文字などを見る時に、目を細めると文字がはっきり見えるようになるのと同じ原理で、目に入る光の束を細くすることで、焦点深度が深くなる効果によって、ピントが合う距離の範囲が広くなる現象です。 手術適用はどんな人? 基本的に老眼の症状がある方が対象となります。 デメリット・メリットは? デメリットは眼に入る光の量を制限するため、暗い場所で十分な視力が得られない場合がありますまた、カメラインレーは片眼だけに入れるので、左右の見え方に違いが生じる可能性があります。モノビジョンレーシックやフェイキックIOL同様、調節力は年齢を重ねるごとに衰えていき、白内障と老眼は必ず発症して進んでいくため見え方は衰え、やがては白内障手術が必要となり、その際には先に角膜インレーを取り除き、一定期間を空けて検査の後、白内障手術を行うことになります。 メリットはもし見え方になれなかったり、不具合が出た場合等は、インレーを取り出し、手術前の状態にほぼ戻すことが可能です。 参考までに、この記事に関連する他院Webサイトの記事はこちら 老眼の根本的な治療をする場合は、多焦点眼内レンズによる手術が必要になります。 ・多焦点眼内レンズによる近視・乱視・老眼治療 ・レーシック(LASIK)後の視力低下に対する近視・老眼治療としての多焦点眼内レンズ ・Q.「過去にレーシック手術を受けていても大丈夫ですか?」 多焦点眼内レンズQ&A[どんな人が手術を受けられるか]⑤ ・Q.「スマホ老眼も治せますか?」 多焦点眼内レンズQ&A[どんな人が手術を受けられるか]⑥ ・Q.「多焦点眼内レンズ手術は本当に安全なのでしょうか?」 多焦点眼内レンズQ&A[どんな人が手術を受けられるか]⑦ ・Q.「全国どこでも老眼・近視・遠視・乱視治療の多焦点眼内レンズ手術をお願いできますか?」 多焦点眼内レンズQ&A[どんな人が手術を受けられるか]⑧ ・Q.「多焦点眼内レンズ手術をしても、メガネやコンタクトレンズを使わなければならないケースはありますか?」 多焦点眼内レンズQ&A[どんな人が手術を受けられるか]⑨ ・近視・遠視・乱視と老眼、老眼とレーシックの関係

記事を見る

ランキング

カテゴリ一覧

タグ一覧

ブログ認知症視力低下メカニズム老眼白内障緑内障視力の低下スマホパソコンブルーライト不眠多焦点眼内レンズ単焦点眼内レンズFiveVision眼内レンズ手術保険オルソケラトロジー手術不要コンタクトレンズ裸眼レンズ近視矯正近視乱視目の病気黄斑上膜飛蚊症加齢黄斑性糖尿病網膜症網膜静脈閉塞症糖尿病高血圧ブルーベリー目に良い食べ物お役立ち情報まぶたの腫れ疑う病気麦粒腫霰粒腫結膜炎NG習慣ながらスマホ呼吸食生活健康まぶたのけいれん日焼け紫外線対策老眼 疲れる老眼鏡遠近両用コンタクトレンズ眼精疲労近視 老眼レーシック 老眼乱視 老眼遠視 老眼屈折矯正術老眼 治療老眼 コンタクト老眼 手術老眼 近視ICLLASIK 老眼遠視レーシック老眼治療メガネ心臓病前立腺肥大症脳卒中手術前検査花粉症日帰り手術オンライン診療無料相談LenSxAlcon医療ローン点眼麻酔両眼同日プール老眼 治療チン小帯アトピー性皮膚炎多焦点眼内レンズ手術白内障手術水晶体再建術アントシアニンまぶしいぼやけるメガネ型ルーペ老眼 ルーペ加齢黄斑変性黄斑変性黄斑糖尿病性網膜症網膜症メリットデメリットモノビジョンモノビジョンレーシックIOLフェイキックIOLインレー角膜インレーAdd-on医療費控除遠近両用多焦点ファッション中間距離選定療養保険外診療頭痛肩凝りマリンスポーツ登山ドライブ旅行サーフィンQOL裸眼生活